製品詳細

小原歯車工業(株)

SRGFD・SRGFK 焼入歯研ラック

メーカーの製品情報サイトはこちら

仕様:m0.5~6 全長300、500、1000mm
ラインナップ数:18種類

KHK Jシリーズは標準歯車の下穴製品をベースに穴径、キー溝、取付穴の寸法をKHK独自の規格でシリーズ化した「50品目10,400種」の製品です。

この企業の登録製品はこちら

小原歯車工業(株)

【所在地】〒332-0022埼玉県川口市仲町13-17

【電話番号】048-255-4871 【FAX番号】048-256-2269

【URL】http://www.khkgears.co.jp

共通仕様
精度等級 KHK R 001 3級 歯面硬度 50~60HRC (*1)
歯形 並歯 表面処理 歯部以外黒染 (*2)
圧力角 20° 歯面仕上げ 研削
材料 S45C 歯研基準面 底面
熱処理 歯面高周波焼入れ (*1) 追加工 歯部以外追加工可
Jシリーズは、表記精度等級「相当品」です。
(*1)モジュール0.8以下は歯面焼入れを施しておりません。調質製品で歯面硬度は200~270HBです。
(*2)Jシリーズ製品は、追加工部の再黒染めをしていません。

KHK
Jシリーズ

(準標準品)
― 穴、キー、タップを標準化 ―
標準歯車の下穴製品をベースに穴径、キー溝、取付穴の寸法をKHK独自の規格でシリーズ化した「50品目10,400種」の製品です。
>詳細はこちら

◆小原歯車工業の製品
◇ KHK 歯車 製品ラインナップ ◇