製品詳細

(有)シスコム

CFRPプロセスモニタリング OptiMold/OptiFlow

メーカーの製品情報サイトはこちら

圧力 その他 MEMS

CFRPコンポジットの各種成形プロセスモニター

多様なコンポジット成形プロセス(プレスやRTM/VaRTM/オートクレーブ等)にて、樹脂到達、粘度変化、硬化度進行を連続モニター。

この企業の登録製品はこちら

(有)シスコム

【所在地】〒171-0014東京都豊島区池袋4-27-5和田ビル

【電話番号】03-6907-9105 【FAX番号】03-6715-8740

【URL】https://www.syscom-corp.jp/index.html

樹脂の到達、硬化度進行、樹脂粘度、混合比率や樹脂品質
RTM、VaRTM、オートクレーブ等でのインラインモニタ

安定したコンポジット製品の製造においては、リアルタイムのプロセスモニタリングとコントロールは大変重要な要素になります。
そのためには、モールド成形材料の状態をモニタリングする耐久性及び信頼性のあるセンシング技術と生産を効率良く制御するためのツールが必要になります。多様なマトリックス、バッチ間の変動や小スケール生産などを自動的に対処できる情報を供給することが必要です。
多くの研究機関と協力して開発されたこのOptiMold/Optiflowシステムは、自動車、航空機、風車や建設構造物、船舶などのRTM / VaRTM成形、真空注入や注型などのプロセス等にも適用されています。

◆特長
樹脂の品質チェックとプロセス管理
重要な場所での樹脂の正確な到達検知
センサフィードバックによるバルブの開閉
粘度変化のモニタ及び加熱開始の決定
最小粘度の認識と加圧タイミングの決定
予期しないイベントの検知とその対策
シミュレーションの精度向上と設計の知的戦略化
時間ではなく、Tgや硬化度(樹脂に依存)に基づく硬化サイクルのリアルタイムでの決定
コンパクト、無線化、高速測定、多様なセンサ…

◆用途例
用途に応じた各種センサ(金型マウント、使い捨て、混合比率、カスタム…)
耐久性センサ
高速RTM成形
・樹脂の到達
・粘度上昇
・ゲル化
・硬化終端
フレキセンサ
VIとRT硬化
・樹脂の到達
・粘度上昇
・ゲル化
・硬化終端
インラインセンサ
配管洗浄不要
・サイクル調整
・混合比率のチェック
ポットセンサ
混合比率
・樹脂の品質
・樹脂の劣化
・サイクルの調整

コンポジット生産の知的自動化イメージ


◆シスコムの製品ラインナップ
【データロガー】
超小型温湿度ロガー SHTDL-3
マルチ温湿度ロガー MSHTDL-16
4CH温湿度アナログ変換器 SHTDA-W
熱電対ロガー SHTDL4-TC4
超小型・加速度ロガー AccStick6
【触覚アレイセンサ】
触覚アレイセンサ T-4500/FingerTPS
【樹脂材料・CFRP プロセスモニタリング】
ポリマー硬化自動測定装置 LT-451/LT-639/LT-459
CFRPプロセスモニタリング OptiMold/OptiFlow
【動的粘弾性測定装置】
レオメータ NDS-1000
【風速・温度測定装置】
多点風速計 eATVS-4/8, ATVS-2020
風速・温度・圧力マルチ計測 iQ-200
超小型環境センサ SAN-303
熱解析用風洞トンネル CLWT
熱解析用風洞トンネル BWT
【レーザー計測装置】
TVホログラフィー振動変位解析装置 バイブロマップ1000
3DMEMS用振動変位解析装置 MEMSMap